会長挨拶

会長 中泉 輝彦

 

今年度から会長職の中泉 輝彦です。四国中央市倫理法人会15年の歴史の中で、最年少となります7代目会長です。「自分のできる精一杯」を「成せば成る」の精神で引き受けさせていただきました。

私は、まだ開業して4年目の未成熟な会社の経営者ですが、開業して2年目に倫理に巡り会い「万人幸福の栞」と毎週火曜日の早朝6:30から行われるモーニングセミナーに参加するようになり、出会うまでの自分中心の考えから、社員との調和を図れるようになりました。

会社は、自他共に認める急成長を遂げておりますが、「早く大きくなりすぎる体に、心がついてこれない状況」を倫理活動を通して調和をとらせていただいております。

企業経営者は、「孤独」とよくいわれます、一人で抱え込まず、純粋倫理の活動を通して一緒に考えてまいりましょう。ご興味のある方、モーニングセミナーへの参加は、参加費無料ですので、お気軽にいらしてください。会員の皆様のあたたかいご支援いつもありがとうございます。